メラノーマ爪の初期症状は見逃すと高確率で死亡する?!

スポンサーリンク




メラノーマ爪の初期症状は見逃すと高確率で死亡する?!

顔や首、手の甲など、日焼けしやすい部位に現れます。

 

初期症状は茶色っぽい色素斑が現れ、
進行はゆるやかですが、やがて濃い黒色になります。

 

皮膚がんであるメラノーマは自分自身で発見できるがんでもあります。

 

それと同時にがんですから、異常を発見した時にすぐに受診しなくては
悪化してしまうことがあり、発見が遅れた場合、命を落とす危険さえあります。

 

 

 

 

母斑細胞(ほくろの細胞)から発生するもので、
子供から老人まで年齢に関係なく出来る可能性のあるメラノーマです。
身体のどの部分にも出来る事が報告されています。

 

初期症状は少し盛り上がりのある色素班が出来、
その後進行していくと色がまだらになり、縁の部分がいびつな形になってきます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

爪のメラノーマは「末端黒子型黒色腫」とも呼ばれており、足の親指に発症することが多いと言われています。

 

多くは黒っぽいスジが縦に入り、それが見るまに広がっていくのが特徴とされています。

 

 

衝撃があったわけでもなく、ぶつけたわけでもないのに爪が縦に割れている。
こんな症状がある場合はメラノーマの可能性があります。

 

これは、爪の下に腫瘍ができた為に出る症状なのです。

 

 

 

メラノーマ=悪性黒色腫(あくせいこくしょくしゅ)は、
皮膚がんの1種で、特に進行速度が速く、悪性が高い皮膚がんです。

 

ハッキリとした原因は未だにわかっていないですが、
皮膚の組織の一つである、メラニンを形成する色素細胞、「メラニン細胞」が、
紫外線などの影響で悪性化するとされています。

 

 

 

尿に血が混じる「血尿」は、通常ならば尿路感染症を疑う症状です。
ただし、膀胱がん・腎臓がんと言った、より深刻な病気の初期症状である可能性を否定できません。

 

また女性の場合、生理と関係なく いきなり膣から出血があった場合、子宮頸がんの初期症状の疑いがあります。

 

 

 

爪が分厚くなっていくのは、メラノーマの代表的な症状です。
メラノーマに感染した一部だけが盛り上がったり、爪全体が分厚くなったりします。

 

スポンサーリンク

爪が分厚くなっていくのは、爪水虫の代表的な症状です。
体は健康なのに、爪が分厚くなってきたと感じたら、メラノーマの可能性があります。

 

 

 

同じメラノーマであっても、症状や進行する速さは様々。
気になる症状があったら医師に相談することはもちろんですが、
メラノーマを宣告された時は自分がどのタイプなのかをきちんと確認しましょう。

 

 

 

メラノーマでも進行速度は違う?

 

1〜2年以内の経過で、直径2〜3mm程度の色素斑が5〜6mm以上になった時は注意すべきです。
短期間に目立って大きくなるものは要注意です。

 

 

 

はじめは褐色から黒褐色の小さなシミのようなものが、ある時から急に大きくなり表面が崩れてくることもあります。
黒い色を持っているのがメラノーマの特徴ですが、黒い腫瘍は色に種類があります。

 

 

 

ステージI~V期までは外科療法による切除が基本となり、再発予防のために化学療法や放射線療法などを併用します。
インターフェロン治療や免疫療法を用いることもあります。

 

 

 

ステージIV期では治療が難しくなりますので、
症状を緩和させる緩和ケア療法や、進行を遅らせる治療が行われます。

 

スポンサーリンク


 

メラノーマ爪の初期症状は見逃すと高確率で死亡する?!

顔や首、手の甲など、日焼けしやすい部位に現れます。初期症状は茶色っぽい色素斑が現れ、進行はゆるやかですが、やがて濃い黒色になります。皮膚がんであるメラノーマは自分自身で発見できるがんでもあります。それと同時にがんですから、異常を発見した時にすぐに受診しなくては悪化してしまうことがあり、発見が遅れた場...

≫続きを読む

 

メラノーマが爪に血豆で出現?放置しちゃダメ!

皮膚がんの中でも進行が早く、転移しやすく、さらに死亡率が高いため、早期発見早期治療が欠かせないのですが、 メラノーマは見た目がほくろや血豆に似ている ため、発見が遅くなってしまうことが多いです。血豆が大きく発生している場合は、病院へ行って血を抜いた方が良いでしょう。他の細菌に感染する恐れもあり、治療...

≫続きを読む

 

爪にできるメラノーマ治療法は?見分け方や病気の可能性は?

ステージTからVにかけては、とりあえずメラノーマの転移を防ぐ必要があるので、切除しなくちゃなりません。爪の場合、指の場合だったら「切断」の覚悟も必要です。メラノーマ爪とは、メラノーマという皮膚がんの一種が爪に出来る状態を言います。T期で治療すれば5年生存率が95〜100%と比較的治癒率が高いのですが...

≫続きを読む

 

メラノーマ爪の画像写真を見てみる

メラノーマ爪の画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「メラノーマ爪の画像写真」や「メラノーマ爪 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンはこちらをクリッ...

≫続きを読む

 

メラノーマ【爪から内出血の黒いスジは危ない?】

爪の内出血に症状が似ているのが、皮膚ガンの一種「メラノーマ。日本国内でメラノーマを発症する人は年間1500~2000人です。多い病気ではありませんが、進行が早く、恐ろしい病気なのです。見分けるための一番のポイントとは黒い筋が移動するかどうか。これが見分けるための一番のポイントです。メラノーマの進行度...

≫続きを読む

 

メラノーマ爪の検査方法がない?転移したら無理?

「メラノーマ」とは皮膚ガンの一種で、メラニン色素を作る細胞、「メラノサイト」が悪性化する病です。ガンの中でも最も転移しやすく、短期間で全身に広がる恐ろしい病気です。日本では、年間1500人から2000人が発症。転移すると、90%が5年以内に死に至るといわれているのです。検査方法としてはダーモスコープ...

≫続きを読む

 

メラノーマ【手の爪に縦筋が出た?ガンの見分け方は?】

毎日手をじっくりと観察すると言うことはありませんが何気なしに見たときに手の爪に黒い線がはいていると言うことがあります。このように突然できた黒い線を見たときに最初に頭に思い浮かぶのがメラノーマになります。顔や首、手の甲など、日焼けしやすい部位に現れます。初期症状は茶色っぽい色素斑が現れ、進行はゆるやか...

≫続きを読む