湿疹のストレスとは?

スポンサーリンク




湿疹のストレスとは?記事一覧

帯状疱疹は水ぼうそうの菌が疲労などの時に暴走?して症状にでるもので脊髄を中心に右半身、左半身かどちらかにできます。そして左半身は陰性寄り、右半身は陽性寄りに傾いているサインです。陰性のものは体の左半身で主に代謝をするようで、砂糖やアルコールやコーヒーや添加物などの陰性が多いと体の左半身に影響がでるそうなんです。反対に肉や魚などの陽性なものが多いと、右半身のトラブルにつながるそうです。ストレスや環境...

わたしも湿疹がでるのは午後が多く、特に入浴の後に出てかゆくなります。湿疹は左右対称に出ます。うでだけに出たり足だけに出ることもあります。時間がたつときれいに消えます。ダニやほこり、食べ物など多数の可能性があるため、一概に原因は指定できないのが特徴です。特徴として湿疹が左右対称で、痒みを感じることがメインですが、それ以外にも慢性的な湿疹が繰り返され、いったん消えてもまた現れることも珍しくありません。...

うなじに出来るぶつぶつの原因はビダール苔癬と呼ばれる病気であることが多いです。ある日ふと出来たぶつぶつを触るなどして刺激が与えられるとぶつぶつは盛り上がって赤くなり、その状態がずっと続く皮膚炎の一種です。うなじの場所的な問題としては、汗がたまったりシャンプーのすすぎ残しやシャンプーそのものの刺激就寝時に枕と擦れるなど・・・とかく刺激に事欠きません。この脂漏性皮膚炎は掻かないことで良くなります。脂漏...

二の腕とか太ももとか首とか、身体の関節とか手首の内側とか、皮膚がやわらかいところがかゆくなりやすいみたいです。いわゆるじんましんの出やすいところと同じです。一般的に太ももや腰回りの皮膚の柔らかいところに出やすい傾向があります。場合によって手のひら、まぶたや唇だけが腫れる(血管浮腫、クインケ浮腫)こともあります。蕁麻疹は1−2週間程度で治まる(急性蕁麻疹)こともあれば、1ヶ月以上続く場合(慢性蕁麻疹...

スポンサーリンク