悪性黒色腫【肝転移画像写真はこちら】

スポンサーリンク




悪性黒色腫【肝転移画像写真はこちら】

 

悪性黒色腫の肝転移画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で
「悪性黒色腫の肝転移画像写真」や「悪性黒色腫 肝転移 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。

 

 

Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!

 

Google写真画像検索エンジンはこちらをクリック!

スポンサーリンク

悪性黒色腫が肝転移したら・・・?

 

悪性黒色腫【肝転移画像写真はこちら】

 

現時点では、転移に対する有効な治療法はありません。
ぶどう膜にはリンパ組織がないため、腫瘍の転移は血液の流れに乗って生じます。

 

特に多いのが肝転移で、約3分の2の症例で発見され、その他に肺、骨、皮下でも見つかることがあります。

 

 

 

悪性黒色腫は転移し易いため最も予後の悪いがんといわれます。治療法は手術しかありませんが再発しやすい癌です。
抗がん剤も効きにくいため抗がん剤を使わない免疫活性化血管内治療で免疫を強化する治療がメインになります。

 

 

悪性黒色腫は皮膚がんの一種で、皮膚の色と関係するメラニンをつくるメラノサイト(色素細胞)や
ほくろの細胞(母斑細胞)ががん化してできます。

 

男性では60歳代、女性では70歳代で最も多く発生しますが、30歳〜50歳代の若中年層で発生することも少なくありません。

スポンサーリンク


 

 

皮膚がんの中でも、日本人に多い「基底細胞がん」の場合、悪性度が低いため転移するケースは非常にまれです。

 

 

 

転移巣を切除した場合の5年生存率は、皮膚・皮下組織転移で33%
遠隔リンパ節転移で22%、肺転移で21〜29%程度とされています。

 

 

 

メラノーマが最も厄介で、がんがまだ小さい段階でも転移をすることがあり
肺転移を起こすと切除後も再発を繰り返したり、予後が厳しくなります。

 

 

メラノーマの肺転移先として多いのは、骨やリンパ節、肺などが挙げられます。

 

 

 

転移が生じている場合には治療法も総合的に判断する必要があります。
患者さんの状況に応じて治療やその後のケアを決めていきます。

 

スポンサーリンク

悪性黒色腫の症状と画像写真はコチラ

悪性黒色腫の症状と画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「悪性黒色腫の症状と画像写真」や「悪性黒色腫 症状 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンはこ...

≫続きを読む

 

悪性黒色腫【肝転移画像写真はこちら】

悪性黒色腫の肝転移画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「悪性黒色腫の肝転移画像写真」や「悪性黒色腫 肝転移 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンは...

≫続きを読む

 

悪性黒色腫のほくろ画像写真はこちら

悪性黒色腫のほくろ画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「悪性黒色腫のほくろ画像写真」や「悪性黒色腫 ほくろ 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンは...

≫続きを読む

 

爪の悪性黒色腫画像写真はこちら

爪の悪性黒色腫画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「爪の悪性黒色腫画像写真」や「爪 悪性黒色腫 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンはこちらをクリ...

≫続きを読む

 

頭皮の悪性黒色腫画像写真はこちら

頭皮の悪性黒色腫画像写真ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「頭皮の悪性黒色腫画像写真」や「頭皮 悪性黒色腫 画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンはこちら...

≫続きを読む