皮膚のかゆみの原因は?ダニまたはストレスか?

スポンサーリンク




皮膚のかゆみの原因は?ダニまたはストレスか?

かゆみとは、かかずにはいられなくなる皮膚の不快感を指します。痛覚の一種で、痛みのごく弱いものと考えられています。
皮膚に起こる炎症などによってかゆくなりますが、精神的な影響も大きく、気になり出したり緊張したりするとかゆみが増し、ひっかけばさらにかゆみが増してきます。

 

 

 

強いストレスや緊張に長時間さらされると、自律神経が乱れて血流が低下します。

 

血流が不足すると十分な栄養が肌に送られず、肌のターンオーバーが遅れ、乾燥が進んでしまいます。

 

 

 

じんましんの原因としては、身の回りのさまざまなものが考えられ、よく知られている食べ物以外にも、
薬、ストレス、発汗などもじんましんを引き起こすことがあります。
また、かゆみの原因を特定できないことも多くあります。

スポンサーリンク

 

 

皮膚には何もできていないのにかゆみを感じる病気です。全身がかゆくなる場合と陰部など限られた部位だけかゆくなる場合があります。
発作的にかゆみが襲ってきたり、身体の中からかゆみがわいてくる感じがするなど、かゆみの程度は人によって異なります。

 

 

接触による皮膚炎は特定の物質と直接触れた場合に生じる炎症です。
アレルギー性皮膚炎とも言います。

 

 

 

気持ちいいからといって、かきむしるのは禁物です。保湿剤を塗ったり、抗ヒスタミン薬のような「かゆみ止めの薬」を使い、できるだけ刺激しないようにすることが大切です。
ただし、かゆみによっては、抗ヒスタミン薬が効かないタイプもあります。アトピー性皮膚炎のような免疫異常や、内臓疾患が原因となる中枢性のかゆみです。

 

 

 

その原因は様々ですが主に、金属類、化粧品、洗剤、衣服に使われている化学物質等が皮膚に接触することで発生します。

 

 

薬をわずかに使うだけで出ることもあれば、長期間服用してから生じることもあります。
また、薬の服用をやめた後も数週間から数カ月も持続することがあります。

 

 

使用したすべての薬が疑いの対象になり、処方せんがいらない市販薬、点眼薬、点鼻薬、坐薬なども原因となります。

 

スポンサーリンク

ダニがかゆみの原因なのか?

 

よく、病院の先生がこれはダニが原因ですねとおっしゃる方がいらっしゃいますが、本当に見ただけでは原因がダニであるということは言えないと思います。
しかし、先生の中では顕微鏡などを使いそれを判断されているお医者様も一部いらっしゃいます。

 

ダニの場合は、原因個所のゴミ調査をすることをお勧めいたします。

 

 

 

病気というよりも一種の体質と考えたほうがよいようですが、悪化原因はいくつかあります。
空気の乾燥、そして動物性の脂肪の多い食事、心理的ストレスによるものも増えています。

 

ダニアレルギーの体質があると、ハウスダストの多い生活環境下で悪化しやすくなります。

 

 

ヒョウヒダニが増えるとそれをエサにするツメダニも増え、ツメダニは人を刺すことか症状が現れます。
ヒョウヒダニやツメダニの死骸が空気中を舞って、それを吸うことによってアレルギーを発症した場合は、ダニに刺されなくてもかゆみなどの症状を引き起こすことがあります。

 

 

 

スポンサーリンク


皮膚のかゆみ 写真や画像を見てみる!

皮膚のかゆみ 写真や画像ついて詳しく写真や画像で見ていきたいならYahoo画像検索・Google画像検索で「皮膚のかゆみ 写真画像」や「皮膚のかゆみ 写真や画像」と検索すると色々な写真画像を見ることができます。Yahoo写真画像検索エンジンはこちらをクリック!Google写真画像検索エンジンはこちら...

≫続きを読む

 

皮膚のかゆみの原因は?ダニまたはストレスか?

かゆみとは、かかずにはいられなくなる皮膚の不快感を指します。痛覚の一種で、痛みのごく弱いものと考えられています。皮膚に起こる炎症などによってかゆくなりますが、精神的な影響も大きく、気になり出したり緊張したりするとかゆみが増し、ひっかけばさらにかゆみが増してきます。強いストレスや緊張に長時間さらされる...

≫続きを読む